スポンサーサイト
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 |
  前掛け
2010.06.16
こんばんは。シロヲです。雄です。ちょっとヨボヨボです。

突然ですが、不機嫌です。
20100616_01.jpg


ハゲができました。

私はいわゆる敏感肌らしく、たまにかぶれてハゲますが、適当に放置していればすぐに治ります。
でも今回はハゲた位置が悪かったです。
後ろ足で思いっきり掻ける所がハゲてしまいました。
ちょうど喉元の辺りなのですが、治りかけのかさぶたが痒くてたまらず、掻きまくりです。
掻きまくりでは当然治るものも治らず、むしろ悪化する一方なのですが、かまわず掻きまくりです。
それで、姉さんにこの変な前掛けをつけられました。

ええ、まぁ確かにエリザベスよりかは不都合は少ないです。
20100616_02.jpg


立っていると、ちょっとカントリー風でかっこいい感じもしないでもないです。
20100616_03.jpg


でも腰を下ろすと、まるでムチウチ。
20100616_04.jpg


うーん。
20100616_05.jpg


でもこうして片足を突っ込めば、
20100616_06.jpg


すぐ取れるんですがね。
20100616_07.jpg


でもまたすぐにつけられるんですがね。
20100616_08.jpg


うーん。
20100616_09.jpg


そして次の日です。

私がご機嫌で毛づくろいしているところに、姉さんがなにやらすごい勢いでまくし立ててきました。
20100616_10.jpg


え?変な前掛けをどこへやったかって?
20100616_11.jpg


知りませんよ、そんなもの。
20100616_12.jpg


あぁ、そういえばあれってわざわざ新品のタオルハンカチで作ってくれたんですって?
20100616_13.jpg


では、少しだけ教えてあげましょうか。
20100616_14.jpg


ヒントは「発掘」です。
20100616_15.jpg


後に、私のトイレの砂の奥深くから前掛けを発見した姉さんは、あまりの怒りで写真を撮るのを忘れたそうです。

ふ。
20100616_16.jpg


寝ます。
20100616_17.jpg

スポンサーサイト
ジャンル:ペット | テーマ:猫のいる生活 |
カテゴリ:シロヲの日常 | コメント(24) | トラックバック(0) |
お目覚めですか、シロヲさん。

よだれかけ(よだれかけ?)よくお似合いですよ。
あまりのプリチーぶりに少し身悶えしました。

かゆいからかく、かくからかさぶたができる、かさぶたがかゆい。
魔のエンドレスループ、よくわかります。
なぜ治ろうとしているかさぶたがかゆいのか!
神はなぜこのような体の作りを私達に与えたのか!
ケガを治させる気はないのか!!試練なのか!!!
・・・なんか話がそれてきましたね。
それぐらい私もかさぶたに悩んだと言う事です。

ただ、よだれかけ(よだれかけ?)を剥がしとった時のシロヲさんの顔!(顔!!)
でもすぐつけられた時のその背中の哀愁。(男は背中で語りますものね)

ぽぽたも以前ハゲが出来た時にエリザベスカラーという名のシャンプーハットをつけられました。(シロヲさんは見ましたでしょうか?真っ黄色のエリザベスカラーを付けられているぽぽたの悲しい顔・・・あれ、100均の子供用シャンプーハットです)
しかしぽぽたのデカイ(でもシロヲさんより小さい?)顔では舐めてほしくない所に届くというお粗末な結果になった上、布団(羽毛100%の)におしっこをぶっかけられるという報復を受けました。(真冬にしばらくかけ布団がありませんでした)
猫砂に埋めとくなんてまだまだ手ぬるいですよシロヲさん。(ほんとはお優しいんでしょ☆)

ところでブログのデザイン変わったんですね☆
ヒントを出してる写真ですね。
古畑任三郎がヒント出す時にみたいにバッチリ決まってるじゃないですか☆(ステキですよ)



それではまた目が覚めるその日まで☆
こんにちは シロヲさん

おハゲが出来てしまったのですね・・
それはいけません

しかしシ姉さんが考案した前掛けは
まるで高い夏の空に抜けて行くかのような
涼やかで・・清涼感あふれる
Skyblueのスタイではありませんか

しかし、シロヲさんの美醜感が
それを許さないのですね?
トイレの砂の奥深くに埋没した
哀れな姿を想像すると・・姉さんの怒りも察しがつきます

そこで提案ですシロヲさん
何をされたか・・を数える人生は寂しいから
何をしてあげられるかを・・考えてくれる
姉さんの気持ちに もう少し寄り添ってみるっていうのは?


そういえば・・時を同じくして
ジョージの耳にも小さなハゲが出来ました
少しずつ広がって来ているみたいで心配です

また来るまでに
お互い完治しているといいですね
シロヲさん、こんにちわ
梅雨の中休みの今日は、とっても暑くなっていますね。
その暑い中、やはり・・・その・・・前掛けみたいなものを付けていると、暑苦しいですよね。

でも、敏感肌の場合、治ったと思ってもしばらくするとぶり返すことがあるんですよ。だから根治治療のためには、少し我慢なさった方がいいかと思います。

参考になるかどうかわかりませんが、うちで雇っている女中のあんず、彼女も肌がよわく、今年はもう既に2回も皮膚炎で病院通いですよ。そのたびに皮膚炎を起こしている箇所を、先生にバリカンで剃られて・・・・変な所が禿げている状態なんです。おまけに薬も飲まなきゃいけないし・・・そんなことにならないためにも、ちょっとの間だけ、我慢しましょうか。

ところで姉さんは、埋めた前掛けを、再使用するおつもりでしょうか?
あっ、余計なことを聞いてしまいました。

次にシロヲさんが目覚める頃には、きっとその皮膚炎も治っているといいですね。では、おやすみなさい。
かわいい前掛け・・・でもムチ打ちはププー(爆笑)でした。
ヴァンもひとりで寂しいのか、ストレスはげができてます・・。

はやく完治するといいですね、梅雨の蒸し暑さの中痒いの我慢するの大変だから・・。
シロヲさ~ん、大丈夫ですか?
あんまりかいかいで、かきかきしたらダメ
だからお姉さんが、素敵な前掛けを
作ってくれたんだから。。。

でもトイレに隠しましたか~
そんなにイヤだったなんて。。。。
お姉さんには悪いけど、大爆笑だわ。

くさいものにはふた。イヤなものは目の前から消す
なるほど。。理にかなったやり方です。
お姉さんに同情しちゃいます。

早く治るといいですね
シロヲさん、こんにちゎ♪(●ゝ艸・○)
敏感肌なんですか....しかもハゲちゃうほど(;´Д`A
お姉さんお手製の前掛け、カントリー風じゃな~ぃ
って思ったけど腰を下ろすとムチウチに笑ってしまった゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
しかもトイレ砂に埋めるなんてシロヲさん賢いですねーっ!!!
お姉さん的にゎ怒るでしょうけど(笑)
でもまた洗って付けられてるのかな???
毛繕い中の大開脚、見事です♪
かさぶた、あまり掻かないように(○ゝз・)b⌒☆ЙЁ♪
早く治りますように(。-人-。)
ランキングぽちぽち☆
シロヲさん、トップ絵が、変わりましたね!
何やら、横文字のタイトルが・・・

はは~~ん。。。
姉さんは、シロヲさんにカントリー調のもんをつけた辺り、全体でのコーデネイトを狙ったんでしょうか??
コーディネイトハ、コウデネイト・・・なんちゃって^^;;;
失礼致しました。。。

シロヲさん、少々気に入らなくても、エリザベスと言う、南蛮渡来のモノより、ずっとお似合いです。
ハゲにするか?前掛けか??の選択なら・・・諦めましょう。
もしくは、手足に、靴下&手袋の刑です・・・。
諦めましょう。。。

で、発掘した姉さんは、洗濯して、・・・ですか??
・・・・シロヲさん、身から出た錆び・・・諦めましょう。。。

また来ます。
シロヲさん、こんばんは。
今日は“くぅ~”と呻っていました。
その見事な表情はまさにシュウを直撃です。
『でも腰を下ろすと、まるで…』ではその前掛けが
いかに食いしん坊王子であるかをまざまざと見せつけ
その後の『うーん。』では年を重ねた者のみできる
哲学的な思考をめぐらせる表情を見せていますね。
しかし、今回重要な役割を果たすべき前掛けが
いとも簡単に脱ぎ取ることが出来た為
『すぐ取れるんですがね。』では一昔、
いや二昔前の芸人のボケ顔になってしまっています。
気を抜いてしまったのでしょうね…
シュウにはポール牧に似ているように思われます。
まあ、ポール牧をリアルタイムで見たことは少ないので
大きなことは言えませんが…

しかし、今回は感動ショットが満載です。
“考える人”を意識したと思われる
『うーん。』の“考えるねこ”の表情といい
『知りませんよ、…』の年齢にも関わらず大胆な開脚具合といい『寝ます。』の収まり具合といい完璧です。

ねえさん、流石です。
いや、シロヲさん、素敵です。

どんな状況であれ、見せ場を心得ているシロヲさんには
是非、えりざべすを付けたパフォーマンスを見てみたいと思います。

しかしながらシロヲさん、
お体は大切にして下さい。
これからもたくさんお話できるよう
シュウは楽しみにしております。

あまり掻き毟らないでね。
シロヲさんはコントの王様です!とっても面白い記事です。そして、シロヲさんを思う姉さんの優しさを感じます。でも、シロヲさんも大変でしたね。早く良くなってね。

あっ!寝た!ネタ。

大好きです、この落ち。
シロヲさんこんばんは。

ハゲ・・・ですか?
マゲならよかったですが、ハゲはいけません。
ハゲたところから1本だけ黒いチリ毛が生えちゃったらどうするおつもり?大変ですよ。
だからそのコルセットでムチウチ治しましょう。。。ん?
ハゲでバンダナでしたね。すみません。。。
ボクは神経痛で今は足を上げられませんから、シロヲさんの見事な足上げにうっとりしてしまいました。
そのバンダナは神経痛にも効くんでしょうか。。。効くなら姉さんに言ってボクにも作ってもらってください。。
きっと素敵な腹巻きになるでしょう。。。ん?
バンダナでしたね。すみません。。。

今夜もまた例の場所で待ってます。あれしてこれして夢の中で遊びましょう。。。

ボクも寝ます。おやすみなさい。
最近、全然現れてくれなくて寂しい限りです。
お元気ですか?
早くシロヲさんに会いたいよ~^ロ^;
シロヲさんお久しぶりです♪

なかなかお似合いで素敵と思いましたが
そう言うわけでしたかぁ~(ふむふむ

しかし

なかなかやりますねぇ~

そんなシロヲさんが大好きです♪
【ジンさんへ】

ジンさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

そうですか。ジンさんもかさぶたには悩まされたのですか。
あれは神の悪戯なのでしょうかね。
痒くなければ引っかかないものを、なぜ痒くならないといけないのか。
痒いだけならまだしも、なぜ前掛けをつけられなくてはならないのか。
前掛けだけならまだしも、なぜ例によって変な前掛けなのか。
変な前掛けだけならまだしも、なぜ新品、新品と姉さんがうるさいのか。
・・・、すみません、私も話が逸れたようです。
とにかく、ジンさんに私の気持ちを分かっていただけて嬉しいです。

ジンさんの落書き帳はすべて目を通させていただいているはずなのですが、何故だかぽぽたさんのシャンプーハットについて記憶がなく、もう一度確認してみました。
なるほど。
まさかこれがシャンプーハットだったとは。
あまりにもさりげないので、普通にエリザベスだと思っていたようです。
さらに、直近の「ポ・ヨンジュン」も衝撃的すぎました。
シャンプーハットをエリザベス代わりにするのは、ナイスアイデアですね。
でもたしかにぽぽたさんには小さすぎるようです。
どう見ても大体の部分は舐めれそうですね。
ジンさん、・・・ドンマイ!
それにしても羽毛布団におしっこをするとは、ぽぽたさんは意外と大胆ですよね。
最近もやってませんでしたか?
それもジンさんの懐の深さゆえのことなのでしょうね。
猫がやりたいことを本当に実現させる男、ぽぽた。
さすがです。

以前のブログのトップ画像は代理人が気にっていなかったので、やっと作り変えたらしいです。
古畑任三郎ばりとは、恐れ入ります。
ありがとうございます。

最後になりましたが、ジンさん、「よだれかけ」ではなく「前掛け」ですよ。
このふたつは似て非なるもの。
決して間違ってはいけないところなのです。
でも、「変なよだれかけ」という語呂も、なかなか素敵ですね。
ものすごく変そうです。ちょっと気に入ってしまいました。

また遊びに行きます。
【Slavaさんへ】

Slavaさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

姉さんの作った変な前掛けを、そんなに美しく表現してくださるとは、ありがとうございます。
姉さんも、長い間タンスの前で悩みまくった甲斐があったというものです。
たとえトイレの砂に埋没されようとも、Slavaさんにそのような評価をいただけたなら、あの前掛けも本望でしょう。

トイレの砂に埋没した前掛けは、本当に哀れでしたよ。
姉さんはどんな顔をして掘り返すのだろうか、と考えると笑いが止まりませんでした。

でも、そうですね。
姉さんが意地悪をしているのではないことは私も分かっているつもりなのです。
何をされたかを数える人生は寂しい、という言葉、なんだかとっても心に沁みます。
姉さんはおせっかいの中のおせっかいですが、もう少し容赦してあげてもいいかもしれませんね。
私も何か姉さんにしてあげることにします。
最近、姉さんがいる部屋の入り口に私が座ると、姉さんは喜ぶのですよ。
私が見張りをしていると勘違いしているようです。
見張りをしているわけがないですが、また入り口に座ってあげることにします。

ジョージさんにもハゲができてしまったのですか。
姉さん独自の調査によると、ちょっとしたハゲなら大丈夫とのことでしたが、お耳も足で引っ掻けますし心配ですね。
私の方はおかげさまで完治しましたが、ジョージさんも良くなっているといいな、と思います。

また遊びに行きます。
【ツブシオさんへ】

ツブシオさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

最近は本当に暑いですね。
雨の日もとてもジメジメします。
実は姉さんも薄々気づいていたようなのですが、ズバリ、ツブシオさんのおっしゃる通りなのです。
あの前掛けはとても暑いのです。

あんずさんも肌が弱いのですか。
見るからに若くてピチピチのあんずさんにも、そのような悩みがあったとは。
バリカンで剃られるなど、レディーとしては痛恨の極みですね。
それにお薬も飲まないといけないのですか。
なるほど。
とても参考になりました。ありがとうございます。
病院へ行くのも、お薬を飲むのも大嫌いですので、姉さんの言うことをきかないとダメですね。
あんずさんも、どうぞお大事に。
もうバリカンされないで済むといいですね。

トイレの砂に埋没した前掛けですが、その後どうするか姉さんも相当悩んだようです。
結局、かぶれている部分につけるものなので洗濯するだけだと雑菌が残っていると怖いということで、ゴミ箱送りになりました。
さらにその後、煮沸消毒すれば良かったなどと後悔していたようでした。
私としては、あのような暑苦しい前掛けはスッパリ捨ててもらって良かったです。

また遊びに行きます。
【ふーさんへ】

ふーさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

前掛けをつけた当初は、姉さんも大絶賛のかわいいっぷりだったのですが、腰を下ろしてみるとガガーンでした。
めくれにくいようにと、厚手のタオルハンカチにしたのがアダとなったようです。

ヴァンさんもハゲができてしまうのですか。
ひとりぼっちだと私も少し嫌ですが、ヴァンさんも寂しがり屋さんなのですね。
甘えれる時にたくさん甘えて、遊べる時にたくさん遊んで、たくさんたくさんストレス解消できるといいですね。
毎日ジメジメと暑いですし、どうかお大事にしてください。

おかげさまで私のハゲは完治しました。
ありがとうございます。

また遊びに行きます。
【tsukiさんへ】

tsukiさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

そうですよね。
掻いたらダメだと姉さんにもしつこく言われました。
でもね、とても掻きやすいところが痒いのですよ。
後ろ足でチョンチョンチョンチョーンと、とても愉快痛快です。

やはり臭いものには蓋ですよね。
前掛けを地中深くに葬り去り、ザマァミロとニヒルな笑みを浮かべながらトイレを後にする私の姿はとてもかっこよかったはずなのですが、誰も見ていなかったので少し残念でした。
でも、家中ウロウロして消えた前掛けを捜索する姉さんも、砂まみれの前掛けの前で呆然とする姉さんも、とても楽しかったです。

おかげさまで完治しまして、良かったです。
ありがとうございます。

また遊びに行きます。
【mammyさんへ】

mammyさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

猫のくせに敏感肌とか、ちょっと変ですよね。
私もそう思います。
でも本当にとても敏感なのですよ。
歳をとると余計にそうなるのかもしれませんね。

トイレ埋没作戦、いいでしょう?
賢いですか。ありがとうございます。
姉さんのやり場のない怒りは尋常ではありませんでした。
砂まみれの前掛けは、洗面所の床の上で一晩を過ごし、翌朝ゴミ箱へ旅立ちました。

mammyさんのお祈りのおかげで、ようやくハゲは完治しました。
ありがとうございます。
ポチポチもいつも本当にありがとうございます。うれしいです。

また遊びに行きます。

【ほんなあほなさんへ】

ほんなあほなさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

トップ画像が変わったことに気づいてくださってありがとうございます。
2作目にして、すでにマンネリ気味です。
これだから発想の貧困な代理人は困ります。

コーディネイトハ、コウデネイト?!
まさかこんなところでそんなコテコテのダジャレが聞けるとは、長生きして良かったです。
思いもよらぬ場面でコーヒーをキーボードの上に噴き出し、姉さんは少し大変だったようですが、いいのです。
コテコテ大阪風味、いいですね。
さすがです。大好きです。

手袋&靴下の刑ですか。
そういう方法もあったか、と姉さんが膝をたたいていました。
手袋&靴下の刑ならば、床の肉球跡問題にも対応できますね。
でも私は大迷惑です。
前掛けで済んで良かったです。
諦めます。

発掘した前掛けは、一度は洗濯しようとして洗面所の床に一晩放置されたのですが、季節的にも雑菌が怖いということで、そのままゴミ箱へ輸送されました。
でも、新しい前掛けをつけられました。
新しい前掛けは、決して猫の力では脱ぐことのできない、とても強固なものでした。
本当に身から出た錆です。
諦めます。

また遊びに行きます。
【shouさんへ】

shouさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

shouさんの、その謎めいた発言で姉さんの横腹を痛くするスキル、今日も健在ですね。
この変な前掛けが、食べこぼし用に存在するわけではないことは火を見るよりも明らかなわけですが、なぜか食いしん坊王子の称号をいただけたこと、とても光栄に思います。
しかもポール牧ですか。
もう何年もその名前を聞いていなかった気がします。
でもそう言われて見ると、どう見てもポール牧に見えてくるから不思議ですね。
私のキャラとは全く相反する彼ですが、なぜだかシックリきます。
まるでパチっと指を鳴らしているような、どう見てもポール牧です。

考える猫ですか。いいですね。
この自慢の眉間のシワも、私の品位を上げることに貢献しているわけですね。
でもあまり眉間にシワを寄せすぎると、おでこにも同様に縦シワができるので要注意です。
姉さんは最近その縦シワがお気に入りのようで、じっくり観察するために白湯を頻繁に出してきます。
ユキチャンさんも眉間にシワを寄せるのがお得意ですが、おでこにもシワはありませんか?
ユキチャンさんはまだうら若きレディーですから、シワはいけません。
ムカつきすぎに注意してください。

私ももう高齢ですので、ちょっとしたことで兄さんと姉さんに色々と心配されています。
過保護でとてもウザイです。
でも私もshouさんや皆さんともっとたくさんお話がしたいので、体は大切にしないといけませんね。
ありがとうございます。
なるべく姉さんの言うことを聞いてあげることにします。

また遊びに行きます。
【タマの日和さんへ】

タマの日和さん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

コントの王様とは、志村けんもうらやむほどの褒め言葉、ありがとうございます。
それに姉さんの優しさまで感じてくださったのですね。
私にはとことん邪険に反抗されていますので、タマの日和さんに分かっていただけて姉さんもとても喜んでいます。
おかげさまでハゲは良くなりました。
私のハゲから毛が生えてくる様子は、きっとタマさんのお腹と同じ感じですね。
ピンク色の肌から白い産毛が生えてくると、子猫みたいでとてもかわいいですよね。
タマさんのとてもお元気なご様子、いつも拝見しています。
本当に良かったです。

風化しつつある「寝ます」オチも、いつも喜んでくださってうれしいです。
ありがとうございます。
また寝ますね。

また遊びに行きます。
【十兵衛さんへ】

十兵衛さん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

十兵衛さん、十兵衛さんは本当にすごいです。
そのお力は、並大抵ではありません。
小さな小さなその体の、どこからそんなにすごい生命力があふれてくるのかと思うと、胸が熱くなります。
でも知っていましたよ。
十兵衛さんは諦めないのです。
知ってはいたのですが、でもやっぱり驚きました。
十兵衛さんはすごいです。

ハゲなのかマゲなのか、コルセットなのかムチウチなのか、もう訳が分からないですよね。
多分、マゲのコルセットで腹巻のチリ毛だったような気がしますが、どうでしたっけね。
まぁいいです。
十兵衛さんの神経痛が少しでも良くなることが重要です。
それには姉さんのコルセットなど全く役に立ちません。
あ、腹巻ですね。いえ、ムチウチでした。いや、チリ毛?
とにかく、十兵衛さんの生きる力とtoriさんの愛情が、きっと神経痛を癒してくれると信じています。
もしもまだ足が痛む時がありましたら、いつでも私を呼んでください。
十兵衛さんの痛い痛いなど、全部姉さんに飛んでけばいいのです。
そのためのおまじないを勉強しておきます。

今日もいつものあの場所で、お会いしましょうね。
最近とても暑いですから冷し飴でも飲みながら、1本の黒いチリ毛について語り合いましょう。

また遊びに行きます。
【ちよさんへ】

ちよさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

いや本当に、ご無沙汰していまして申し訳ないです。
代理人にPCの前で土下座させます。
本当にすみません。

暑い日が続きまして、時々いつもより長めの胴体で寝たりしていますが、毎日元気に過ごしています。
おかげさまでハゲも完治しました。
ご心配をおかけしてすみません。
ありがとうございます。

近々更新する予定でいますので、よろしければぜひまた遊びに来てください。
遅くなってすみません。
【ちびぃさんへ】

ちびぃさん、こんばんは。シロヲです。
お返事遅れまくりですみません。いつもありがとうございます。

パッと見、わりと似合っていますよね。
あくまでもパッと見ですが。
白地に水色は素敵です。
きっとあじさんとぶりさんにもお似合いだと思います。
でも腰を下ろすとムチウチなので、おすすめできないのが残念です。

大好きだなんて、照れてしまいます。
姉さんも時々そんなことを言いますが、とても嘘くさいです。
でもちびぃさんに言われると嬉しいですね。
ありがとうございます。
なんだか若返った気分です。

また遊びに行きます。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://shirowo.blog101.fc2.com/tb.php/84-f2e1e953
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 シロヲ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。